オンライン英会話教室 ベストティーチャー(Best Teacher)

オンライン英会話スクール紹介の引き続きです。

ベストティーチャー(Best Teacher)の続きです

ベストティーチャー(Best Teacher)の特徴は次の通りです。

スクール詳細

レッスン時間帯 0:00~24:00
予約締切時間 20分前まで
料金システム 月額定額制
支払方法 クレジットカード、Paypal、銀行振込
対応カテゴリ・特徴
日常
ビジネス
早朝
深夜
マンツーマン
無料教材
市販教材
独自メソッド
※プランによって対応するカテゴリや特徴が異なる場合があります。無料体験後、有料プランに申し込む際にご確認ください
講師の数 180名
講師の国籍 アメリカ、イギリスなど40カ国以上
講師の勤務体制 在宅
現地オフィス なし
日本人スタッフ 日本人のオペレーションスタッフが24時間常駐

口コミ:

国内のビジネス英語で一番有名な英会話スクールに3年通い上級者レベルまで到達、自宅でもオンライン英会話で一番有名と思われるフィリピン系のスクールで800レッスンをこなし簡単な会話であればこなせるレベルにまではいけたものの、ビジネスのシーンで全く使い物にならない自分の英語力には本当に愕然としていました。その理由は、教科書やニュース記事を読み上げるという自分の英語ではない英語の音読だったからだと思います。Best Teacherは自分の英語を正しく矯正してくれる唯一のサービス。レッスン数は無制限なので1ヶ月100レッスンを2ヶ月こなし、夢だった海外勤務を獲得。今はシンガポールでアジア全体を統括する仕事を楽しんでいます。

ベストティーチャーの特長の通り、ライティングのレッスンもできるところがよいです。先生からの回答が毎回違うので、同じトピックでも違う会話展開ができるのがよいです。
ただ、1トピックに対して1Skypeレッスンしかできないので、聞きたいことを効率よく聞くことが重要になります。
1ヶ月で受講したレッスン数としては少ないですが、ライティング+Skypeなので、そこそこの時間はやっています。

読み書き話すと、英語において必要な全てを一度に勉強できること!やみくもに話すだけでなく、バランス良く英語を学べるかどうかがポイントだとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です