ほうかごEnglish

ダウンロード (16)

ほうかごEnglishはニュージーランド(オークランド)に拠点を構えるオンライン英会話スクール。講師はすべてニュージーランド在住のネイティブスピーカーです。英語の教授資格を持っている講師、幼稚園~高校の教師をしている人を採用しているので、単なるネイティブという条件だけでなく信頼できる人に英語を習いたいという人には特にオススメ。

レッスンは月謝制とチケット制の2パターンから選択することができますが、単価としては同額で、大人向けのコースは一回2,800円 / 子どもは一回2,300円で受講することができます。レッスンは常にネイティブスピーカー×日本人カウンセラーの二本柱でサポートしてもらえるのでモチベーションを失うことなく学習にとりくめるのがこのスクールの最大の特徴といえるでしょう。

試験対策コースや留学前の対策コースの他、子どもの英語能力アップに特化したORTコース(Oxford Reading Treeコース)も用意されています。ORTはイギリスのほとんどの小学校で使用されている教材でシンプルな絵と一緒に直感的に英語を習得できるもの。就学前の子どもでも理解することができるので、こどもの早期教育に英語を学ばせたいという人にもオススメです。さらにこどもは兄弟でレッスンを受講しても値段は同じなので、子どもたちにワイワイ楽しく英語を学ばせたいというご家族にも良いでしょう。

 

Weblio

ダウンロード

Weblioは2006年に日本で開始されたオンライン百科事典サイトです。その情報源は多種多様、膨大なもので、650以上の辞書、辞典や用語集などから一括検索が行われ情報提供をしています。

無料の会員登録を行うことで、単語登録、収納フォルダーや語彙力診断テストなどの便利な機能を利用することができます。また、ネイティブスピーカーの音声によって単語や熟語の発音の確認ができます。

有料会員(324円/月、税込)になると検索スピードが上昇し広告とSNSボタンを非表示にできます。さらに、単語帳へ登録可能な単語数を200語から20,000語まで、単語帳で作成可能なフォルダー数を2個から200個、そして語彙力診断テストの連続実施可能な回数を4回から無制限にすることができます。

また、有料会員は単語帳内の単語の横断検索、診断テストの最高記録データ保存、スマホへ英単語を送る、そして英和和英辞典で、単語帳保存済み自動表示ができます。

Weblioは膨大な数の例文を収録しており、単語の意味だけではなく句動詞や熟語の意味、英文法を学習する際に活用することができます。有料会員になると例文をカテゴリーと情報源から絞り込むことも可能で、多義語の文中の意味を知りたいときに便利です。

膨大な数の情報を収録し、様々な便利機能を備えたWeblio。英語学習の際に是非活用してみてはいかがでしょうか。

ベルリッツ・バーチャル・クラスルーム(BVC)

ダウンロード (14)

ベルリッツ・バーチャル・クラスルーム(BVC)は、英会話大手のベルリッツが運営するオンライン英会話です。質の高い授業を時間と場所を選ばずに、オンラインで受けることができます。特に、仕事で英語を使う方に人気なオンラインスクールです。

土日・深夜でも受講可能なので、仕事前・仕事後にもレッスンを受けることができます。朝5:00から深夜24:10までレッスンを受け付けており、教室に通う時間がない方、近くに教室がない方におすすめです。

レッスン以外のサポートも充実しています。レッスン終了後には自身の学習内容が記録されるシステムがあるので、復習に役立てることができます。また、日本人スタッフの対応窓口もありますので、先生の質問が分からない場合などに相談することができます。

レッスン内容についてはビジネス関連のものが充実しています。評価が高いのが実践的なビジネス英語を短期間で身に着けることができるという点です。ミーティングやプレゼンテーションで使う英語を学ぶことができます。

料金は通常の教室レッスンと比べると安い価格設定です。通常40分授業が1回6,300円ですが、バーチャル・クラスルームの場合1回5,300円です。加えて入会金が30,000円かかります。期間によって入会金免除のキャンペーンも行っているので、公式ホームページをご確認ください。

英会話業界大手のスクールですので、講師の質の高さや授業内容に定評があります。他のオンラインスクールに比べて授業時間も長いので、目標に向けて集中して勉強したい方におすすめです。